損害賠償の額は利用した額×14.6%の金額

当該消費者契約に基づき支払う金銭の全部又は一部を消費者が支払い期日までに支払わない場合における損害賠償の額を予定し、又は違約金を定める条項であってこれらを合算した額が、年14.6%の割合を乗じて計算した額を超えるものは無効とする。

解説

出会い系サイトなどで遅延損害金やら調査費などで何万も請求するサイトがありますが、法律では遅延損害金として払わなきゃいけない額は『利用した額×14.6%の金額』で良いという事です。

 

【3000円なら480円で10000円なら1460円です】それ以外は払う必要は一切ありません。

損害賠償の額関連ページ

電子消費者契約法
出会い系にあてはまる電子消費者契約法を説明しています。
退去妨害
出会い系サイトにあてはまる退去妨害の法律について説明しています。
不実告知・不利益事実の不告知
出会い系サイトによくあてはまる不実告知・不利益事実の不告知の法律について説明しています。
公序良俗違反
民法第90条の公序良俗違反について説明しています。
迷惑メール規制法
不特定多数に送信される広告(スパム)メールを制限する為の法律、迷惑メール規正法について説明しています。
出会い系サイト規制法
インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律、いわゆる出会い系サイト規制法について説明しているページです。