退会できない出会い系サイト

1.消費者は事業者が消費者契約の締結について勧誘をするに際し、当該消費者に対して次に掲げる行為をした事により困惑し、それによって当該消費者契約の申し込み又は承諾の意思表示をした時はこれを取り消す事ができる。

 

2.当該事業者が当該消費者契約の締結について勧誘をしている場所から当該消費者が退去する旨の意思を示したにもかかわらず、その場所から当該消費者を退去させない事。

解説

要するに客が帰ろうとしているのに店側が無理矢理引き止めて、無理矢理商品などを買わせた場合は、その契約は無効という事です。

 

出会い系でいえば退会できない・させてくれない・退会フォームがないなどのサイトになります。よってこのようなサイトとの契約は無効になります。

退去妨害関連ページ

電子消費者契約法
出会い系にあてはまる電子消費者契約法を説明しています。
不実告知・不利益事実の不告知
出会い系サイトによくあてはまる不実告知・不利益事実の不告知の法律について説明しています。
損害賠償の額
出会い系サイトにもあてはまる消費者が支払う損害賠償の額を予定する条項等の無効について説明しています。
公序良俗違反
民法第90条の公序良俗違反について説明しています。
迷惑メール規制法
不特定多数に送信される広告(スパム)メールを制限する為の法律、迷惑メール規正法について説明しています。
出会い系サイト規制法
インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律、いわゆる出会い系サイト規制法について説明しているページです。