出会い系サイト利用歴が浅い相手ほど出会いやすい

出会い系サイトをやるときには、まず相手の女の子に出会い系歴を聞きましょう。それは出会い系サイト歴が浅い女の子ほど会える確率が高いからです。私も出会い系をやり始めたときって、「ほんとにひっかかるのか?ヘンな人ばっかりなんじゃないか?」って思って始めました。

 

でも、それってみんなも同じことです。警戒心や不安を抱きながら、出会い系サイトの世界に入ってくるんです。

 

私がまだ出会い系を始めたとき先輩出会い系サイターたちが、

 

「ここは、きみが思っているほど嫌らしい世界じゃないんだよー。」

 

「純粋にお友達を探す場所なんだよー」

 

と、方向性を作ってあげると相手は非常に安心できると教えてくれました。

 

まあ、実際に出会い系サイトってホントにシモだけが目的じゃない人は意外と多いですからね。相変わらず援は多いですけど(笑)

 

とにかく出会い系サイトをやるときは、相手の出会い経歴を聞いてあげてください。

 

そこで、まだ浅い女の子ならば・・・妹のような関係で接してください。サクラではなく本当に経歴の浅い女の子ならば、そのひと言で安心してメルトモになろうとするでしょう。

 

とにかく安心感を抱かすことが大事です。焦らず、ゆっくりとワインを寝かすように・・・。

 

誉めて、悩みを聞いて、励ますことで、きっと美味しいことがあるはずです。

 

で、いったんロックオンしてしまえば、なぜか本当の妹のような関係もありえるかも・・・なんです。

 

 

ちなみに、出会い系歴1ヶ月の場合。出会って2ヶ月間、シモネタを一切話さず、世間話や悩み相談など地味〜な話でつないでましたね。

 

で、ある日あっちから「メシを食おう」と誘ってきたんで会ったら・・・って感じです。

 

その後、私は 「お兄ちゃんったら、もうホントに。がんばりなよ」

 

と、血も繋がってない妹に励ましてもらいつつ生活してました。まあ、我慢ですね。我慢。

 

ここでまとめのコメントをいうならば・・・。
「キメたいときこそ、シモネタ禁止」
ということでしょうか?

 

本当に下好きな女の子ほど、ツメを剥き出しにしてきません。

 

ならばこちらも優しく、隙を与えつつ待ちましょう。こんな女の子は、会えばほぼ確実に・・・持ち帰りできるはずです!?

出会い系歴を聞く関連ページ

相手の探し方
出会い系サイトが決まったらさっそく好みの相手を掲示板で探すのですが、掲示板で書き込みしている相手にメールするか掲示板に書き込みしてその返事を待つという2パターンあります
出会い系のメールで一番大切な事
出会い系サイトを利用する上でメールのやりとりで一番大切な事はポイントをケチらないという事です。
プロフィールの書き方
プロフィールで注意することは自分はこんなにいい人間なのよという事をひたすらPRしたり、自分は自分はと自分の事を説明してしまうと、本当の事であっても、単なる自慢や独りよがりに聞こえてしまうことがあるからです。
掲示板タイトルの書き方
出会い系サイトで掲示板に書き込みして返事を待つ場合、まず文章の書き方で返事がくるかこないかが決まってしまいます。
写メの撮り方
出会い系サイトでは写メは重要なウェイトを占めています。写メがない男性はスルーされやすいので、効果的な写メの撮り方を教えます。
読んでもらえるメールを書く
出会い系サイトでは、せっかく出したメールのほとんどは読まれずに受信ボックスに埋もれていきます。そうならないために読んでもらえるメールを書くテクニックを教えます。
メールの主導権を握る
出会い系による主導権とはどちらが相手に大きく好意を持っているか?になります。つまり、メールの主導権を握っているほうが好意をもたれるのです。
ドキドキさせるメールを書く
出会い系サイトを利用している人はドキドキわくわくしたいから登録している人がほとんどです。相手をドキドキさせるメールを書きましょう。
言葉のとらえ方を変える
言葉のとらえ方を少し変えるだけでものすごい威力を発揮することができます。
落としやすい相手
女性を落とすのって余程、場数を踏んで慣れてないとなかなか難しいですが出会い系サイトで落としやすい相手を教えちゃいます。
女性は指定に弱い
女の子はなかなか自分から日を指定しにくいもの。指定してくれる人は頼りがいも感じちゃうくらい有効なんです。優柔不断はだめです。
人妻は狙い目
出会い系サイトで人妻は大いに狙い目です。それは欲求不満が多いからです。
褒め上手になれ
女性が褒められたいポイントは女性はいくつになっても、可愛く美しくありたいものです。褒め上手になる事で女性に一歩近づける事、間違いなしです。
容姿を偽って書いてはいけない
プリクラ写真に騙されるな