JKリフレ、高校生サポ、体験談&掲示板|スマホ版

HOME

JK好きに朗報

JKリフレにお散歩

埼玉、大宮に緊急情報!!!





今年1月の「JKリフレ」店摘発からほぼ1年。JKリフレのメッカだった秋葉原はどうなって
いるのか。現地に赴くと、街のチラシ配りスポットでは、摘発前と変わらない様相で制服姿の
女の子も目につく。
受付で聞くと、店には現役の女子高生(JK)たちが大勢在籍しているという。摘発は
何だったのかと思い、システムを聞くが、この店ではリフレと撮影コースがあり、現在リフレを
行うのは18歳以上の子限定(つまりJKのOB)
現役JKのサービスは摘発後NGになっているという。

ただしお散歩はOKらしい。
 
30分4999円の撮影コースを選び、16歳の子を指名した。案内されたのは、パーテーションで
区切られた布団が引いてある部屋。撮影スペースがあるわけではないので、リフレの部屋で
撮ってくれということらしい。
 
しかし、布団が敷かれた狭い個室で16歳の少女と二人っきりという空間は、いかがわしさを
感じる。着用している制服は今通っている学校のものだという彼女。撮らせてくれるポーズは
「エッチなのはダメ」しゃがみ込むときにパと釘を刺されたが、パンツが見えたのはお約束か。
裏オプションがあるような子ではなかったが、個室に入ればスタッフが定期的に覗きにくるわけではないので、どんな行為や交渉があってもわからない。
 
他にも幾つかリフレを謳う店を覗いてみたが、現在秋葉原で現役JKがリフレを行っている店は、
「警察の指導があってからはない」(某リフレ店店長)とのことだった。


 







PAGE TOP