個人情報は自分で守る

出会い系サイトを利用していると優良な出会い系サイトであったとしても、悪意ある一部の利用者によってあなたの個人情報が漏れてしまったり悪用されてしまうという事例があります。

 

出会い系サイトを利用していた時に、ある男性が掲示板に「愛人募集」という書き込みをしているのを見た事があります。

 

まずのこの手の話は99%嘘ですので気を付けてください。

 

私は愛人になるつもりはさらさらなかったのですが、どんな内容なのか興味本位でその「愛人募集」されている男性にメッセージを送った事があります。

 

男性からすぐに返信が来まして気になる「愛人募集」の詳しい内容とは、月に二回週末にホテルで会う事、それにより月に60万を支払うという条件です。

 

こんな上手い話しあるわけないと普通は思いますが、この男性は会社経営をしている社長さんらしく、一部の人にとってはこの話しは本当かもしれないとほんの少し思わせてしまう場合があるかもしれません。

 

それから気になる点として愛人契約を結ぶ際に、契約書に住所、氏名、電話番号などのサインが欲しい事、それから報酬は会社の経費という名目として払うという事でした。

 

どう考えても個人情報悪用が目的ですよね。

 

私はもちろん愛人契約を結ぶ気は全くないのでその後は返信しませんでしたが、その男性は延々と「愛人募集」の書き込みを載せていました。

 

またその男性は信用度を高めるためか自己PRとして自分の似ている芸能人は、高学歴で知識人がウリのタレントをあげていました。

 

お金に困っている方で騙されてしまう女性もいるかもしれないので是非ともこの手の話には気を付けて頂きたいなと思います。

愛人募集という書き込みに注意関連ページ

出会い系詐欺とは?
出会い系サイトには、架空請求や、高額な請求など「危険」がたくさんあります。典型的な詐欺行為を紹介します。
悪質出会い系サイトの特徴
悪質出会い系サイトのサクラはあなたの欲に付け込んできます。うまい話には裏があることを忘れずに、悪質出会い系サイトの特徴を把握しましょう。
悪質出会い系サイトに登録してしまったら
利用規約は絶対ではない
出会い系の利用規約は誰が決めてるのでしょう?国ではないですよね?ほかでもない業者なんです。
出会い系サイトの偽写メ
今はサクラでも写メを載せてるので写メがあるから安心といって素人と判断するのは危険です。
有名出会い系サイト名を偽る
昔からある有名老舗出会い系サイトの名を騙り架空請求を行っている悪質出会い系サイトの手口です。
インターネット安全協会
「インターネット安全協会」という団体は信用してはいけません。これがある出会い系サイトは気をつけてください。
女性出会い系詐欺にも注意
悪質出会い系サイトは男性をターゲットにしてますが、今や女性をターゲットに騙す手口がありますので、注意してくださいね。
出会い系業者の手口と対策法
メールの相手がしきりに他の出会い系サイトを進めてきたりした経験はありませんか?これは悪質ボッタクリサイトへの誘導する業者です。
出会い系サクラの手口と対策
出会い系のサクラにはマニュアル本みたい物が存在します。今は自動サクラシステムなどもあり巧妙になっていますので注意しましょう。
サクラの見極め方
今や出会い系のサクラというのは浸透してきているのでほとんどの方が知っていると思います。簡単に見極めできる場合もあるので覚えておきましょう。
出会い系のサクラメール
実際の出会い系のサクラメールを紹介します。馬鹿げたメールから笑えるようなメールまでありますが、普通に考えてありえないメールはサクラだと思ってください。
出会い系の迷惑メール
悪質出会い系サイトではメールのURLをクリックしただけでサイト側から大量なメールが来ます。URL付きのメールはクリックしないようにしましょう。
少額訴訟裁判
少額訴訟は出会い系サイトでも実際に事例がある事です。ここで大袈裟にしたくないからと払ってしまうと業者の「カモ」になりますので注意しましょう。